2010年03月05日

委託終了



毎年レビューサイトさまで開催されている局地的同人ゲーム・オブ・ザ・イヤーの脚本部門に、当サークルの「空想彼岸」がノミネートされました。
ドピコサークルには場違いな感じですが(周りは大手さまばっかり)、とてもありがたいことであります。


それと委託販売に関してですが、とらのあなさまでの委託が終了しました。近日中にあきばお〜さまの方も終了すると思われます。
今後は余りをイベント販売のみでの頒布とし、再販再委託はありません。
一応ダウンロード販売も検討していますが、うーん。
成人要素皆無で一次創作となると、まともに扱われるのだろうか……。

ともかく、あきばお〜さまでの委託が終了した辺りにでも再考します。
posted by 宴 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2010年02月09日

シナリオ執筆終了

夏コミ頒布予定、[Minstrel]の完成版の執筆が完了しました。

人形支配の街を含む総量は、空想彼岸より少し多い程度。
相変わらず適度な長さとなりました。

中身はこんな感じです。

一章 人形支配の街 ←冬頒布分。

二章 首切りと裏切りの街 

三章 果ての王都と不和の孤児院

終章 壊レタ人ギョウ

これに序章があったり幕間があったりエンディングがあったり何やらありますが、まぁ大きく分けて四本立て。

一章から二章へ、二章から三章へ、三章は全てを余すことなく終章へ。
そんなお話になりました。

そんなお話になっています。

まだまだお目にかかれるのは先ですが、作業は順調であるというご報告ということで。
posted by 宴 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2010年01月30日

ついったー

を、たった今登録してみました。
ふぉろーとかよくわかりませんが、製作に関係ないことを呟いたり呟かなかったりする(予定)ですので、興味がある方はどうぞ。
基本的に、趣味のことばっかりだと思われます。

http://twitter.com/La_Li_Lucle
posted by 宴 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

メッセージボックス

トップページにてメッセージボックスを試験的に追加してみました。
わざわざメールを送るほどでもないけど、何か伝えたい、聞きたい、問いたいことなどがあればどうぞお気軽にご利用下さい。

それにともなって、メールフォーム自体も変更いたしました。
今まではレンタルだったのですが、やはり自鯖の方がいいかなと。
posted by 宴 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2010年01月26日

こうしんこうしん

2009年も終わりかと思えば、もう2010年の一月目が終わろうとしています。
時間が経つのは早いなぁ、なんて、それは本当に当たり前の台詞ですね。
一年でも一カ月でも、変わらない。

というわけであっという間に過ぎ去ってしまう残りの十一カ月を素敵に活動するために、今の製作に励もうというわけです。
具体的には夏コミにむけて。(もう受かる前提で考えてます)

去年の冬コミ、及び今年のトレで頒布いたしました「Minstrel -人形支配の街-」ですが、これは以前の日誌の通り、「Minstrel」というお話の第一章となっております。
これに二章、三章、そして終章を追加した完全版「Minstrel -壊レタ人ギョウ-」を夏コミにて頒布予定。

それに伴って当サイトでも広報的なことをいろいろ行う予定。
去年の今頃は空想彼岸のプロットも起こせていない状況で、サイトも完全に放置していましたからねー。
訪問者さまに、このサークルちゃんと活動しているのかな? と思わせない程度には更新しようと思います。

せめて、日誌くらいは週一で……こーごきたい
posted by 宴 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2010年01月18日

コミトレ15

コミックトレジャー15、お疲れさまでした!

購入していただいた&ブースにて見て下さった方、ありがとうございます。
じっくり見ていって下さる人も多く、コミケとはまた違ったイベントなのだなぁとしみじみ感じました。

さて、これからしばらくは水面下での活動となります。
次回のイベント参加予定である、コミケC78までは半年以上先ですが、これからも当サークルをよろしくお願いします。
posted by 宴 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2010年01月16日

こみとれ15

明日に控えている、コミックトレジャー15の頒布物紹介です。

冬コミ新作「Minstrel-人形支配の街-」と「空想彼岸」の二点です。
両方とも売り切れない程度の量を持ちこむ予定。

よろしくお願いします。
posted by 宴 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2010年01月10日

そういえばあけましておめでとうございます。

すっかり失念していましたが、あけましておめでとうございます!
新年の気分は全開だったのですが、そういえばこちらで挨拶はしていませんでした。猛省。

他サイトではトップページをご挨拶用にちぇんじしたりしているところもありますが、うちは行いません。
行えません! 余裕ないです!

というわけで製作報告がてら、小ネタでもと。

現在製作中のMinstrelではなくて、空想彼岸のお話なんですけども。
頒布からそろそろ半年になるので、製作の小話でも書いてみようかなと思い立ちました。

この作品、ラノベ3,4冊ほどの分量があるのですが、シナリオ執筆にかかった時間がプロットの起しを含めて約二カ月程度なんですよね。
それが早いのか遅いのかを判断する術は私にはないのですが、個人的には結構早い方だったと思います。
少なくとも、当分そのスピードで書ける自信がないです。
というのも、実質的なリテイクはほとんどなく、手なりでサクサク書きすすめられた作品だったわけなのです。

上でプロット含めとか書いてますが、プロット自体は一日で完成していたりします。今では信じられません。

そういったことを考え出すと、他のシナリオ執筆者はどんな感じで製作なされているのかが気になったりしますね。
どこかのサークルが、製作現場のダイレクトなレポートでも同人誌として売りに出さないかな、とひそかに期待しております。
やっぱり、隣の畑は気になるものなのですよ。

そんなこんなで今回はここで締めておきます。
ちなみに現在はMinstrelの三つ目のお話を書いております。
きちんと製作しておりますのでご安心を!

posted by 宴 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2010年01月03日

コミケお疲れさまでした

遅くなりましたが、コミケC77お疲れさまでした!
当日はスペースに足を運んでいただいてありがとうございます。

Minstrel 空想彼岸ともに無事頒布することが出来ました。

今年はMinstrelの続きを夏コミにて製作する予定ですので、今後ともよろしくお願いします!
posted by 宴 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年12月29日

冬コミ

たった今マスターアップし終わりました!
当初の予定を大幅に過ぎてしまいましたが、無事完成です。

当日は
Minstrel
空想彼岸

の二点になります。
よろしくお願いしますー
posted by 宴 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年12月22日

絶賛修羅場中

30日のコミケまでもう日がない!
28に家を発つので、それまで絶賛修羅場コースまっしぐら。

それでも更新します頑張ります。
少しでも訪問者に情報を差し上げなければ……

ということで、ようやくキャラクター紹介ページをupいたしました。
キャラデザ担当の夕霧さんによる可愛いらしいキャラクターが現れました!
必見!

それと紹介ページにも背景を追加したり、広告バナーも少しいじっていたり。
本当に簡単に、ですけどね……。
それでも大分見栄えが良くなったと思います!

明日(22日)にはジャケット絵もup出来そうなので、乞うご期待!


ちなみに「Minstrel -人形支配の町-」ってどんなゲーム?って方へ。
二時間ほどの一本道形式のノベルゲームです。
二人の少年少女が旅をするよくありそうなファンタジーもの。
キーワードは人形、悲劇。

要注意なのは、副題の「人形支配の町」という話は完結しても、「Minstrel」という物語は完結していません。
つまり、続きます。
とはいえ体験版ではなく完成版として銘打っている以上、続きが気になるぞこら!ってところでブツ切りにしているわけではなくて、お話としてひと段落迎えているのでご安心を。
伏線も、まぁあらかた回収していると思います。
同人ゲーに手を出したいけど長いから嫌だなーと思われる方などに、是非お勧め。

全三章+α予定の、その一つめがこのお話。
残り二つ+αは夏コミ頒布予定。
長々お待たせすることはないので、ご安心を。
posted by 宴 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年12月18日

ぎりぎりですが

予定よりも遥かに遅れましたが、紹介ページを作成しました。

……

はい、手抜きですorz
それでも用意しないよりはマシだろうとupさせていただきました。
「Minstrel」

細かいキャラクター画像やジャケット画像はまた後日追加します。
とりあえずカタログ見て着て下さった方やチェックしていただいている方のために新作の告知だけでも、と……

とりあえず当日まで精一杯作業に打ちこみます。
この作業日誌も、出来る限り更新しますー
posted by 宴 at 06:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ルクル

2009年11月27日

新作情報

冬コミ頒布予定の新作情報です。

しばらく紹介ページの方に着手できそうにもないのでこちらで。

新作のタイトルは「ミンストレル」となります。
以前にも少し情報を出した通り、ファンタジーもの。
プレイ時間は2時間前後の手軽にプレイできる作品です。

あらすじやキャラクター紹介はまた後日、紹介ページの更新のときに。
あまり表面上では分かりにくいですが、一生懸命制作中です。

乞うご期待!
posted by 宴 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年11月12日

最近

どうも調子が悪いのか、受信するメールが文字化けしまくりです。
メールフォームから送信していただいたものは特に問題はないのですが、アドレスにダイレクトで送信されていると、しばしば文字化けしてしまいます。
既知のアドレスからのメールであれば返信し、再送願いが出来ますが、知らないアドレスからの文字化けメールは流石に返信は出来ません。

特段の事情がない限り、メールの返信は三日以内に行っております。
もし返信がない、というようなことがあれば、お手数ですが再送よろしくお願いします。
posted by 宴 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年10月31日

冬コミ

コミックマーケットC77当選しました!


30日 水曜日 東地区“Z”ブロック−27b です。

頒布物については後日更新いたします。
新作情報も、11月中旬〜末尾予定。

それまでゆるりとお待ち下さい。
posted by 宴 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年10月28日

告知

2009年10月29日発売のパソコンパラダイス12月号

にて当サークルの作品「空想彼岸」が紹介されます!
興味のある方は是非ともチェックしていただければー。
posted by 宴 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年09月28日

冬コミ頒布予定作品について

何も更新はしていませんが、水面下では少しづつ活動していますルクルです。

冬コミは現段階で申込中。

その新作ですが、少し前に絵の担当が決定いたしました。
今回は、前回に引き続いて同じ人、夕霧さんです。

前作・空想彼岸での可愛らしいデザインは好評で、空想彼岸をプレイしていただけた方には説明不要かと思われます。

乞うご期待!
posted by 宴 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年09月18日

とらのあな委託開始

いつのまにかとらのあな様より委託開始のようです!

通販ページはこちら

気になったそこのあなたも気にならなかったそこのきみも、とりあえず一旦購入してみよう!
ということで、以上通販開始の報告のみで失礼します。
posted by 宴 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年09月16日

次回作の話題

9月も半ば、イベントも何もなく特に平坦な日々ですね。
うちのアクセス数も順調に下がっちゃっていたり!

いや、コミケ前後のシーズン以外はこんなものなのでしょうけど。

さて次回作についてですが、今度はファンタジーです。

……今度も、なのかなぁ?

空想彼岸がいまいちどのジャンル区分に位置するかがわかりません。
いやまぁ、狐耳とか出てる時点でファンタジーか……。
というか、ファンタジーが幻想的空想的という意味を秘めている以上、"空想"彼岸だなんて題名の時点で確定ですね。

フルリグレットは定番の現代伝奇なので全く毛並みが違います。

それでも次は正真正銘ガチファンタジー。
乞うご期待、だなんて大言壮語はまだ言えません。
posted by 宴 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル

2009年09月09日

レビュー

bn_htm_muji.png

不機嫌亭ゲーム班さまより、同人ゲームのメイキング本です。

同人ゲームのこういった同人誌は滅多にお目にかかるものではなく、以前より注目していましたが、今回ようやく入手できたのできままにレビューです。

ライターの進行豹さんの立場は私に近く、なかなか面白く読ませていただきました。
共感できる点や参考になる点等、これから同人ゲーム制作を目指す人にとってのきっかけになることのできる本だと思います。

内容の方はハウツー、というよりも苦労話寄り。体験記。
物語調でその節々に心構えなり気概なりが散りばめられます。
生かきのエピソードなど、思わず笑ってしまうお話がとても印象的でした。(当時だと微塵も笑えなかったのでしょうが)

お話は第一章リリース直後でお終いですが、制作の方は現在も続いているようです。
出来れば最終完成版リリース後、今度はフルエピソードとして読んでみたいと思いました。
と同時に、他の有名ゲームサークルさまのこういった体験記とかもあれば読んでみたいなーとも。

それと一読者としての希望ですが、狩野さんや桜崎さんの言葉も聞いてみたいなーと。
様々な視点から同人ゲーム制作を語っていただければ、内容が更に濃くなったかと思います。

総括。
同人ゲームを目指してみようかな、と少しでも考えている方にはぜひお勧めです。
商業誌では具体的な技術面はカバーしてくれますが、こう言った実際の視点で制作過程を見ることはできません。
読み物としての完成度は言うまでもなく、この分野に興味のある人には間違いなく買って損はないものでしょう。
posted by 宴 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル