2010年08月27日

夏コミレポ

一日目をすっ飛ばして二日目から。

当日、6時半起床。
三度目の参加でも、当日の朝というのは少し緊張します。
のんびりとシャワーを浴びて、支度用意。
といっても、持っていくものなんてサクチケとお釣りだけなんですけどねー。なんていってたら、お釣りを大阪に置いて来てしまうという失態!

まぁ、メインの頒布物が1000円なので、そこまでお釣りを用意する必要はないかな? と楽観視。
野口9人、500円玉7枚くらいを持って、いざ出陣!

ビックサイトに到着したのが8時くらい。
長蛇の列を見ながらサクチケで入場し、この中の何割が東方目当てなのだろうとか思いつつ、割と自分も東方が好きなのでサークル参加してなかったら始発で並んでいただろうと苦笑。

友達に荷物持ちをさせながら、到着したのはT-54b。
発表からお誕生日席とかありえんwwとかほざいていたけれど、こうして実際に目にすると色々思うことろが。

え? うちがここに座っていいんですか?
数分後に他のサークルさまに「あの、ここうちのブースなんですけど……」だなんて言われないかとビクビクしていました。もちろん嘘ですけど。

無事机に貼ってあるラベル「二日目 T-54b 宴」を確認しまして、いざディスプレイ作成。
毎度毎度うちのブースはしょぼいんですが、今回は少し気合を入れてポスターやサークルシートなんぞを用意しちゃったりしてみました。それでも机の上が若干寂しかったのは多分見る角度が悪かったのでしょう。どうせみんな急いで細かいところまで見ないさ!

で、10時。
拍手とともにのんびりと開幕……ってなんじゃこりゃー!
人の並が襲いかかる! ああ、なるほどここはそういう場所なのか……。
どっかのシャッターかに並ぶ大行列に、ブースごと押しつぶされそうな勢いで、買ってくれる人はおろかこっちを見てくれる人さえ無に等しいレベル。

入り口に近いとこういうデメリットがあるのねん。
あまりの激しい列に、ポスターのポールが倒れそうになったりならなかったり。これが、戦場か……!

ちなみに初めての売上は10時7分でした。
あんな人ごみのなか、わざわざこんな辺鄙なところまでありがとうございました。

開始直後は相変わらずぽつぽつとした感じで、いつものうちだなーという感じだったのですが、10時30分を回ったところで急に立ち止まってくれる人が増えました。
それから一時間、うちとしては「え? 来るサークル間違ってません?」といいたくなるくらいに購入していただき、終わってみれば初めて売上枚数が三桁を超えることになりました。(今までいってなかったのかよ! は禁止です)

途中持参してきたペットボトルのお茶が切れ、蒸発しそうになったり、差し入れの戯言トランプに感激したり(今回のコミケで一番嬉しかった)、前回面白かったです! と言われて悦に浸ってたり、かなりの充実した時間を過ごすことが出来ました。

これだからイベント参加は止められないー。

というわけで、かなり適当でうろ覚えなレポでした。


ちなみに次回作については製作中です。
正直Minstrelの制作で燃え尽きたーとか入稿後は思っていましたが、いつの間にかプロットを考えている自分に驚き。

年に一本同人ゲームを発表するというのがこの世界に飛び込んだ一つの目標でした。
継続は力なりということで、これからもそれからもまだまだ頑張ろうと思います。

冬は去年のような体験版となります。
次回作は、来年の夏コミ完成予定。
posted by 宴 at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ルクル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40385073

この記事へのトラックバック